「FC版ドラクエっぽいゲーム制作」プロジェクト

古き良き8ビット時代のファミコン版ドラクエっぽい雰囲気を、
現代のプラットフォームで再現してみようというプロジェクトです。

本プロジェクトでは、ドラクエそのものを再現するのが目的ではなく、
それ「っぽい雰囲気」のあるオリジナル作品の制作環境整備
注力したいと思います。

2013.3.24
資料編:DQ1ウィンドウレイアウト一覧を追加
2013.3.27
資料編:DQ2ウィンドウレイアウト一覧を追加
2013.4.10
資料編:DQ3ウィンドウレイアウト一覧を追加
2013.7.22
資料編:DQ4ウィンドウレイアウト一覧を追加

進め方の基本方針

本プロジェクトでは、作品を作ることは後回しで、
まずは必要なデータを編集するツール製作から取り組みます。

目に見えるキャラクタやマップなどのグラフィカルエディタはもちろんですが、
ゲーム内データテーブルやシナリオの論理的構造などについても、
お手軽に編集・調整できる環境を目指したいと思います。

必要なデータがそろったら、それらを集めてプレイできるソフトウェアを開発することも
予定していますが、重要性からいえば、ツール環境が主体で、 プレイ環境はおまけ程度に考えています。

これまでの成果物

ファミコン風
ドット絵エディタ
・16x16ドットの歩行用アニメーションパターン
・32x32ドットまでのマップチップ
・64x64ドットまでのモンスターグラフィック
これらを、ファミコン風カラーパレットで編集できます。
ファミコン風
フォントエディタ
8x8ドットの文字フォント編集専用エディタです。
ファミコンでよく利用される、「゛」「゜」を文字の傍らに付ける
表示形態に配慮しています。
ドラクエ風
マップエディタ
ドット絵エディタで作成したマップチップを並べて
ワールドマップを編集するためのエディタです。
乱数による半自動地形生成もできます。
また、マップ上に城などの拠点も配置して、
ゲームっぽく仕上げることができます。
ドラクエ風
町マップエディタ
町や城内などのマップ作成に特化したエディタです。
ドット絵エディタで作成したマップチップを並べたり
NPCを配置して動かすこともできます。
また、編集中のマップ上を、実際のゲームっぽく
パーティを歩かせるテストモードも備えています。

サンプルギャラリー

管理人がデバッグ用に作成したデータなどを展示しています。

資料集

開発者向け資料集です。ドラクエっぽいゲームを自作してみたい方に、
必要となりそうな情報を掲載していきます。


Copyright© 2012-2013 Amadela

inserted by FC2 system